宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ

  • 児童書
編: くさばよしみ
絵: 中川 学
出版社: 汐文社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年03月
ISBN: 9784811320670

小学校中学年から
AB判/32頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

2012年、ブラジルのリオデジャネイロで開かれた国際会議。南米のウルグアイのムヒカ大統領はのちに世界の人々から絶賛されるスピーチをのこします。この絵本はその全容を紹介するものです。

ベストレビュー

考えさせられる本

5歳には早すぎるかと思いましたが、どうしても読んでみたくて借りてみました。やはり早すぎたようですし、ところどころわからない言葉もあったようですが、ちゃんと聞いていました。また小学校高学年になったら読ませてあげたいです。
ある小国の大統領が環境問題を考える国際会議で行ったスピーチが書かれていますが、とても考えさせられる内容でした。本当にそのとおりです。たくさんの子どもたちにこの本を読んでほしいです。
(じっこさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


くさばよしみさんのその他の作品

世界でいちばん貧しい大統領から きみへ / それいけ!新聞記者

中川 学さんのその他の作品

じゅんびはいいかい? 名もなきこざるとエシカルな冒険 / オオカミのお札(1) カヨが聞いた声 ―江戸時代― / オオカミのお札(2) 正次が見た影 ―戦時下― / オオカミのお札(3) 美咲が感じた光 ―現代― / だいぶつさまのうんどうかい / しちふくじん



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.75

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット