話題
かむもかまぬも神だのみ めちゃヘンな早口ことば

かむもかまぬも神だのみ めちゃヘンな早口ことば(小学館集英社プロダクション)

これ、言える? 言えたらヒーロー! みんなで遊べる! 一瞬で噛んじゃうヘンテコ早口ことば!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
ベッドのなかはきょうりゅうのくに

ベッドのなかはきょうりゅうのくに

  • 絵本
作: まつおか たつひで
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2020年08月03日
ISBN: 9784494015719

出版社のおすすめ年齢:3歳〜
B5判/サイズ:19.1×26.6cm 頁数:40頁

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】2022年2月出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!

みどころ

続きを読む

出版社からの紹介

おやすみ前、ぼくはお母さんに本を読んでもらうんだ。でもあかちゃんの泣き声が聞こえてきて、お母さんは出ていっちゃった。「つまんないの」ぼくは、ベッドの中にもぐってほらあなたんけんすることにした。進んでいくと、何とそこは大好きな恐竜のせかい。肉食竜ティラノサウルスにおわれて迷子になったランベオサウルスの子・ベオと出会ったぼくは、ベオのお母さんをさがす旅に出る。

ベストレビュー

だいすきな気持ちをたいせつに育てたくなりました

「ぼく」は寝る前におかあさんがお話をよんでくれる時間がだいすき。
でも読んでいる途中でおかあさんは泣きだしたあかちゃんのもとへ。
「つまんないの?」とがっかりするぼく。それから
おふとんのなかにもぐっちゃえ
「ほらあなたんけんだ!」
そこからきょうりゅうの世界へ、ぼくの大冒険がはじまります。

きょうだいができたばかりのこどもにはありがちな場面。
でも寂しかったり、がっかりしたり、腹が立ったりする気持ちから、自分で気持ちを切り替えて楽しみに向かってほらあなたんけんにいくぼくはおにいちゃんとして成長しているな?と感心してしまいました!
すきなことへの興味を膨らませることや楽しいことへ向かって動くことが笑顔につながっているのをこの本を通じて見せてもらいました。
きょうりゅうずきなこどもだけでなく、すべてのこどもやパパ、ママにもおすすめです。
(もけこさん 40代・ママ 男の子16歳、男の子12歳、男の子2歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,980円
2,750円
1,815円
1,430円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

550円
748円
3,850円
825円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

ベッドのなかはきょうりゅうのくに

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.42

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら