新刊
きみの話を聞かせて しろさめ作品集

きみの話を聞かせて しろさめ作品集(小学館集英社プロダクション)

全編透明水彩画で描かれたイラスト作品に、描き下ろしのショートコミックを大幅に加えた、待望の作品集!

  • 泣ける
  • かわいい
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おかしの まちの おかしな はなし

おかしの まちの おかしな はなし

  • 絵本
作・絵: いわさき さとこ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,496

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2023年01月
ISBN: 9784577050859

出版社のおすすめ年齢:4歳〜
サイズ :27×21cm
ページ数:32ページ

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】2023年まずは読みたいこの絵本・児童書16選 レビューコンテスト!

みどころ

ここはおかしのまち。和菓子と洋菓子がお菓子を売って暮らしています。和菓子と洋菓子たちは、対立してケンカばかり。ところがある日、しらたまでもない、マシュマロでもない、正体不明の新しい住人が引っ越してきました。

「わがしでも ようがしでもない……、いったいぜんたい なにものなんだ?」

まちのみんなは怪しみました。その人は、ある時はまんじゅうに、ある時はケーキになっています。その後もどら焼きになったりシュークリームになったり、しまいにはなんだかわからないものになったりして、みんなは戸惑うばかりです。

作者は『くつやさんとおばけ』『カッパーノ』(いずれもBL出版)など、カラフルでユーモラスな画風が人気のいわさきさとこさん。本作は第11回日本童画大賞絵本部門大賞 受賞作品です。

着物を着た江戸っ子風の和菓子に、ドレスをきたヨーロッパ風の洋菓子。個性の強いキャラクターから目が離せません。新しい住人の正体はいかに?! そして、おかしのまちはいったいどうなったのでしょうか? ぜひおはなしを読んで確かめてくださいね。

(出合聡美  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

ケンカばかりのお菓子の町。そこへある日引っ越してきた住人をきっかけに…。 第11回日本童画大賞絵本部門大賞受賞作!

おかしの まちの おかしな はなし

おかしの まちの おかしな はなし

おかしの まちの おかしな はなし

ベストレビュー

何者?

和菓子派と洋菓子派、仲が良くない街に引っ越してきた白いやつ。
日によって違うお菓子に変身していて何者なのかとても気になります。

お菓子を開発している時の姿が面白かったです。
新商品のお菓子も美味しそうでした!
(カラフルポテトさん 30代・ママ 女の子11歳、男の子5歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,980円
1,430円
1,415円
1,760円
990円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

5,390円
990円
1,980円
5,390円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

おかしの まちの おかしな はなし

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら