14ひきのさむいふゆ」 みんなの声

14ひきのさむいふゆ 作・絵:いわむら かずお
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1985年11月
ISBN:9784494006274
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,736
みんなの声 総数 138
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

138件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 冬にはぜひ読みたい

    14ひきシリーズはこれが初めてでしたが、すっかりファンになってしましました。
    文章は短くリズムがあり、その言葉と照らし合わせながら細部まで絵を楽しめるのがとても素敵です。
    繰り返して読むたびに、どんどん新しい発見ができそうな絵本だと思います。
    また、寒い寒い雪景色の外の様子と、家の中でのぬくぬく暖かい様子のギャップが、一層冬を感じさせてくれて、季節感たっぷりな素敵な絵本だと思います。

    投稿日:2010/12/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • とっくんトラック!?

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    14ひきシリーズ、最近気に入ってよく読んでいますが、この「さむいふゆ」は、他のものと比べて『○○○したのはだれ?』という問いかけが少ないのが残念でした。その一言で、いつもウチの子供たちはぐっと引き寄せられていたので…。

    だけど、とっくんがトラックで遊んでいたのにビックリ!少し前に、いわむらかずおさんの作品『とっくんトラック うみへぶぶー』を読んだばかりだったので、子供たちも「!!!」と驚いた表情でした!
    あの愛らしいとっくんは、このとっくんがモデルだったんでしょうかね。全然気づきませんでした(^^;

    投稿日:2010/11/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 14ひきシリーズの中でも特に大好きな1冊です。
    ストーブの燃えている暖かい部屋で、おじいさんとはそり作り、お父さんとはボードゲーム作り、台所では、おばあさんやお母さんとおまんじゅう作り・・・
    何とも言えないあたたかくゆったりとした時間、部屋のぬくもりまでもが絵から伝わってきて、他では味わえない感覚です。
    また、後半は外の冷たい風を切ってみんなでそり滑りを楽しみます。冬の魅力が詰まった一冊で、何度も読みたくなります。

    投稿日:2020/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵を隅々まで楽しむ絵本

    14ひきシリーズ、文章は少なくて短いお話なのですが、絵を眺めるのが楽しいですね。
    なんせ14ひきの大家族ですから、みんなが何かやってる隅の方で別のことをしている子がいたり。
    最近の絵本は細かいところまで描かれていてサイドストーリーがあったりする絵本というのも珍しくないように思いますが、
    昔からある絵本でこんなに隅々まで楽しめる絵本というのはなかなか珍しいように思います。

    投稿日:2020/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な冬の過ごし方

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    雪が吹雪く寒い寒い冬なのに。14ひきのねずみの家族のおうちの中は、暖かくて寒さをまったく感じません。
    ストーブに、かまどに、ほかほかおまんじゅう。家族集まって過ごす部屋は温もりにあふれています。
    ゲームやソリを手作りして、楽しむ様子も素敵です。
    雪がやむと、手作りのソリで、家族みんなで遊ぶ様子が、寒い冬もちゃんと楽しんでいて素敵です。
    シリーズどの本を読んでも、自然や四季を楽しんで過ごす家族が魅力的で、こちらも満たされた気持ちになります。

    投稿日:2020/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬でも「温かい」家族。

    • るらはママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳、男の子1歳

    いつもどおり、素敵な「14ひきのねずみたち」のお話でした。
    今回は冬という、寒い季節のお話でしたが、読んでいると心がほっこり温かくなってきました。

    仲良し家族の「温かな」冬の過ごし方。
    とても魅力的です。

    引き続き、このシリーズの絵本を読んでいきたいと思います。

    投稿日:2020/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ☆さむい冬に心があたたまる絵とお話し☆

    • k7さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子6歳、男の子2歳

    どのページも心が温まる絵とお話しで、読み終わった後ほっこりしました。ページをめくるごとにしばらく絵をながめて…・、おじいさんねずみがそりを作ってる様子にうっとりして…、こどもたちが遊んでる様子にうっとりして…、どのページも細かい描写をしばらくながめていたい。ページごとの文章の内容にしばらくうっとりしていたい。そんな絵本でした。

    こちら、シリーズで何冊も作品があることを初めて知り、シリーズの中ではじめて手にした一冊です。ほかのものも読んでみようと思います。

    投稿日:2018/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森の描写がすごい

    この14ひきシリーズは、森の草や木や実など、自然の描写が、とても繊細で美しいのが、一つの特徴です。

    そこに、おなじみ14匹のねずみの家族が仲良く暮らしています。
    絵の詳細な部分を見ても、誰か一匹、お気に入りのねずみを追いかけてみても、楽しいです。

    投稿日:2017/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなでそり滑り

    トックンのトラック引いて歩くのがとてもかわいい。
    御餅つきでも大切に持っていましたね。
    おばあちゃんたちが作るほかほかお饅頭。
    手作りのとんがり帽子ゲーム。
    お昼間は、そり滑り。
    雪が降っても寒くても家族みんなで、いろいろ作って、遊んで
    元気いっぱいの14匹を見ていると、うれしい気持ちになります。

    投稿日:2016/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寒いけど温まる

    大好きなシリーズの冬のお話です。
    外は寒いけど、14ひきのおうちのなかの温かい様子が描かれています。
    おばあちゃんがおまんじゅうをふかしてくれて、家族で懐かしいすごろくゲームで盛り上がる様子を見てて、ほんとに心がほっこり温まります。何気ない冬の日常感が描かれていてよいですね。
    そして雪遊びも出てきます。そり遊びが楽しそう!
    個人的には最後のページの夜のシーンが美しくて好きです。

    投稿日:2016/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

138件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

みんなの声(138人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット