もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん

  • 絵本
監修: 公文教育研究会
出版社: くもん出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年10月11日
ISBN: 9784774326917

0歳から
判型:B5変型
本体サイズ:縦23.8×横18.0×厚さ3.0cm
重量:879g
ページ数:288

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

お子さまのことばの世界は、赤ちゃんの時期からの語りかけや、絵本やうたを通したことばのやりとりによって、はぐくまれます。

とくに「うた」は、心地よいメロディーやリズムとともに、ことばが記憶に残りやすいといわれます。うたがすきな子ども、たくさんのうたをおぼえた子どもは、ことばも豊かにそだっていきます。

『くもんのうた200えほん』は、KUMONが大切にしてきた、こうした子育ての知恵を、ご家庭で実践していただくために生まれました。

公文式教室でも長く歌われてきたうたを中心に、ことばの世界を広げるのに最適なうたを、なつかしい童謡から子どもたちに人気の曲まで、バラエティ豊かに200曲セレクトし、美しい絵とともに収録しています。

『くもんの うた200えほん』で、今日から、うたのある楽しい子育てをはじめてみましょう。

※別冊付録 「おやこノート」「うた200の木ポスター」つき。
※収録曲CD(別売)『ことばの豊かな子をそだてるうた200アルバム@』『ことばの豊かな子をそだてるうた200アルバムA』もございます。また、主要音楽配信サイトより、ダウンロード版を配信しております。(CD版、ダウンロード版の曲目・音源は同じものです)

ベストレビュー

もっと早くにほしかったです

公文を始めたときに、絵本の読み聞かせだけでなく、歌を聴かせることも非常に大切と教えてもらいました。まさに目からうろこでした。確かに歌を通して覚える語彙はたくさんあります。国語力に直結します。
そしてこちらの本。娘が小さいときに歌の重要性と合わせてこちらの本を得ていたら、今頃違った結果になっていたのではないかなと思ったりします。もっと早くにほしかったです。
(りおらんらんさん 40代・ママ 女の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




「学校がもっと好きになる絵本」シリーズ刊行記念 くすのきしげのりさんインタビュー

ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット