新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
ふるかな ふるかな?

ふるかな ふるかな?(評論社)

雨はふるかな ふるかな? まだかな まだかな?

  • かわいい
  • ギフト
ねずみくんとおんがくかい

ねずみくんとおんがくかい

  • 絵本
作: なかえ よしを
絵: 上野 紀子
出版社: ポプラ社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 1987年11月
ISBN: 9784591024034

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
24.5cm x 21.5cm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

ねずみくんにあった楽器は何?

ペンギンくんが音楽会をすることになり、ねずみくんはトランペット担当となりました。でも、なかなか吹けません。そこでほかの友だちに楽器を変えてもらおうと聞いてまわるお話です。ねこくんはシンバル。「とりかえてよ」というといじわるねこくんはシンバルを思いっきりならしていじわるをしました。次はたぬきくんのたいこ、てながざるのアコーディオン、ライオンのバイオリン等小さいねずみくんには扱えない楽器ばかり・・・。困っているとピアノ担当のぞうさんが手が大きいのでピアノが弾けなくて困っていたのです。そこで、ねずみくんはぞうさんと楽器をとりかえっこしてピアノを踊りながら弾いたのでした。そして無事に音楽会ははじまりました。いじわるねこくんは意地悪く、ライオンは強く、ぞうさんは太い声で読んであげたら喜びました。

(たまっこさん 30代・ママ 男の子5歳、女の子2歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

943円
1,298円
990円
1,100円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

10,780円
1,980円
440円
3,300円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

ねずみくんとおんがくかい

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら