新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

木

  • 絵本
作: 木島 始
絵: 佐藤 忠良
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2005年07月
ISBN: 9784834021110

出版社のおすすめ年齢:3歳〜

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

みどころ

続きを読む

出版社からの紹介

ある老人が木をスケッチしていると、木はいろいろなことを語りかけてくれ、木との対話が始まる。水をぐんぐん吸い込む根っこ、空を見上げながら風の歌を聞いている枝、がまんをしているこぶ。木のいのちの物語。

ベストレビュー

木を観察するようになりました

とてもシンプルな本なのですが、内容はとても濃いと思います。
木の生命力、力強さが感じられます。
4歳の息子に読んであげたら「木のこぶこぶ」と言うフレーズが気に入り、幼稚園の木、家の庭にある木、さまざまな木を見つけて「この木にも大きなこぶこぶがあったよ!栄養いっぱい吸っているかな?」なんて言いながらよく木を観察するようになりました。
「明日は神社の大きな木を見に行こうね!」と息子から誘われてしまいました。
木も一生懸命生きているんだよ。と言う大切なことを伝えられたと思います。
(★あゆか★さん 30代・ママ 男の子4歳、男の子1歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,923円
1,430円
1,760円
1,540円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

330円
880円
440円
550円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら