話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
恐竜トリケラトプスうみをわたる モササウルスとたたかうまき

恐竜トリケラトプスうみをわたる モササウルスとたたかうまき

  • 絵本
作・絵: 黒川みつひろ
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2013年11月04日
ISBN: 9784338276023

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
25.0×19.0cm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】「恐竜トリケラトプス」シリーズレビュー大賞発表!

みどころ

続きを読む
恐竜トリケラトプスうみをわたる モササウルスとたたかうまき

出版社からの紹介

海をわたっていた恐竜トリケラトプスとプテラノドンに、おそろしいウミトカゲのモササウルスがつぎつぎとおそいかかる! モササウルスにとって有利な海でのたたかいで、トリケラトプスたちは勝つことができるのか?! ウミガメのアーケロンやエラスモサウルスもたたかいにくわわるのだが……。トリケラトプスたちが大活躍する恐竜絵本シリーズ第2弾! 迫力ある恐竜のイラストが大人気の絵本です。

ベストレビュー

大昔の海の中

海を渡ろうとしたトリケラトプスたち。
獰猛なウミトカゲと一種モササウルス襲われてしまいます。
大昔は、海の中にも大きくて、獰猛な生物がいたのですね。
クビナガリュウの一種のエラスモサウルスも出て来て、大昔の
海の様子を知ることができます。
このシリーズは、お話を通していろいろな恐竜を知ることができるのでおもしろいです。
恐竜好きの娘もお気に入りのシリーズです。
ひとり読みを始めて少し慣れてたくらいにもおすすめです。
(ピーホーさん 40代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,100円
2,750円
1,540円
2,420円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,960円
220円
528円
825円

出版社おすすめ

  • まめぞうのぼうけん
    まめぞうのぼうけん
    出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ひとりぼっちの 小さな まめぞうは、大きな海へ とびだしました! 繊細な切り絵の世界は素敵です。



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

恐竜トリケラトプスうみをわたる モササウルスとたたかうまき

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら