ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
けんかのきもち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

けんかのきもち

  • 絵本
作: 柴田 愛子
絵: 伊藤 秀男
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年12月
ISBN: 9784591070444

サイズ :25cm x 24.5cm ページ数 :32ページ

6〜7歳 編集部おすすめ

出版社からの紹介

たいは、なかよしのこうたと、すごいけんかをした。けりをいれて、パンチした。さいごにこうどつかれて、しりもちをついた。くやしくて、泣きながら走ってうちにに帰った。こうたがあやまってくれたけど、まだけんかの気持ちは終わらない・・・。思いっきり気持ちをぶつけあえば、もっとともだちになれる。コミュニケーションの在り方を考えさせる絵本です。

ベストレビュー

こんなことって絶対あるよね

図書館で借りてきて読みました。
仲良しの友達とけんかした。

悔しくて涙が出た。
家に帰ってお母さんの膝の上でわんわん泣いた。

おともだちと喧嘩するってこと。
仲が良ければ仲がいいほど、喧嘩する機会もある。
喧嘩した時の悔しい気持ち、負けたくないという気持ち。

こんな気持ち男の子じゃなくても絶対ある。

我が家は娘二人ですが、5歳の長女は仲良しのお友達と
喧嘩して泣きそうになりながら帰ってきたこともあります。

この本を読んだ時も、すごく共感したようで、
続けて3回、読んで、のリクエストでした。
私自身も子どもの頃を思い出すと「こんなことあったなあ」。
懐かしいような、こそばゆいような思い出が・・・。

悔しくて、悔しくて・・・・
でもけんかの気持ちって、ちゃんと終わるんだ、
そしたらまた仲良くなれるんだ。

絵本いっぱいに描かれる力強い絵にも圧倒されます。
(梅★ようこさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

柴田 愛子さんのその他の作品

こどものみかた 春夏秋冬 / わたしのくつ / バナナこどもえん ざりがにつり / どろんこおおかみと7ひきのこやぎ / ぼくらのむしとり / ともだちがほしいの

伊藤 秀男さんのその他の作品

おにぼう / 日本の神話 古事記えほん【三】 やまたのおろち〜スサノオとクシナダヒメ〜 / げんこつげんたろう / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(12) 古田足日子どもの本 / タケノコごはん / まんてんべんとう



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

けんかのきもち

みんなの声(83人)

絵本の評価(4.73

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット