十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷です♪】
やまこえ のこえ かわこえて
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やまこえ のこえ かわこえて

作・絵: こいで やすこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年10月
ISBN: 9784834017847

読んであげるなら:3才から
自分で読むなら:小学低学年から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

満月の夜遅く、きつねのきっこは山こえ野こえ川こえて、町まで買い物にでかけます。油揚げを百枚買った帰り道、きっこから油揚げを取り上げようとするものが現れますが……。

ベストレビュー

大好き!きっこちゃん

きっこちゃんに出会ったのは、「おおさむこさむ」が配本された2001年1月でした。
それから「おなべおなべにえたかな」を読み、やっとこの本を読みました。(逆順ですね)

「さかなのおいしいレストラン」と組み合わせて10分をあまり超えないで(先生に確認してOKの時は1〜2分は許容範囲)、秋らしい本をさがして、前から読みたかったこれにしました。

材料を手に入れる冒険をして、おいしい食べ物が出来、めでたしめでたしになることは「さかなの・・・」と似ていますが、あちらが笑っちゃう感じで、きっこちゃんのはどきどきして・・・
クラスで読むには少し本が小さいのでしょうが、お話が充分楽しいので良しとして。(書き忘れましたが、さかなの・・・は遠目がきくと思います)

2冊楽しい本で、気分良く1時間目に入れたならいいなあと思います。
(きらきら虫さん 40代・ママ 女の子16歳、男の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


こいで やすこさんのその他の作品

たろうめいじんのたからもの / おいちにの だーるまさん / くさはらだより / おべんともって おはなみに / なっちゃんのゆきうさぎ / おおさむ こさむ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

やまこえ のこえ かわこえて

みんなの声(50人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット