なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
豆腐ハンバーグさん 30代・ママ

はじめての童話の読み聞かせ
小学校での読み聞かせはいつも絵本だった…
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷です♪】
どろぼうがっこう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どろぼうがっこう

  • 絵本
作: かこ さとし
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

作品情報

発行日: 1973年03月
ISBN: 9784032060409

対象年齢 3・4歳から
26cm×21cm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


ワークショップレポート&編集者インタビュー!

みどころ

山また山の村はずれにあるおかしな「どろぼうがっこう」の話・・・どろぼうの学校?

そう、もう子どもたちはこのキーワードだけで目がキラキラしちゃうはずです。
だって、どろぼうが学校で何を教わるのでしょう。
先生はどんなどろぼうなのでしょう。
生徒たちはどんな様子なのでしょう。

どろぼうがっこうの校長先生は、世にも名高い「くまさか とらえもん」先生。
くまさか先生はあるとき授業の終わりに宿題を出します。
「明日までに何かどろぼうをやってこい。」
「はーい。」「へーい。」「ほーい。」「わかりやしたー。」
可愛い(?)生徒たちは、返事をして帰っていきます。

翌日。さて、どんなどろぼうをしてくるのかと思いきや。
自分のうちから取ってきたとか、ありのたまごをどろぼうしてきたとか・・・
とんでもないどろぼうばかりで、くまさか先生はかんかん!
でも、すぐににっこりしてこう言うのです。
「明日は隣村まで、みんなで遠足にいきます。」
どろぼうが遠足、つまり!?

ぶっそうだけど、愛嬌があって。
ちょっぴり怖いけど、かなりお間抜け。

こんなおかしなどろぼうがっこう、ありえないから面白い。
予測がつかないから引きこまれちゃうのです。
1973年の発売以来、ずっと子どもたちを喜ばせ続けているこの絵本。
かこさとしさんの代表的な作品の一つでもあります。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

どろぼうがっこう

出版社からの紹介

まぬけな校長先生と生徒たちの世にもおかしなどろぼう学校の話。ある真夜中、みんなは町で一番大きな建物にしのびこみました。

ベストレビュー

久しぶりに開いて親子で大爆笑

 運動部に入部して、先輩から「歌舞伎!」と呼ばれているわが息子。
 確かに太くて濃くてひどい曲ッ毛です。
 ちょっと伸びると、歌舞伎の演目「楼門五三桐 」の二段目返し〈南禅寺山門の場〉の「「絶景かな、絶景かな。春の宵は値千両とは、小せえ、小せえ。・・・」の、石川五右衛門の月代がぼうぼうに伸び切った髪型の“大百日”そのもの(笑)。
 
 それならとこの絵本を図書館から借りてきて、久しぶりに開いて親子で大爆笑。
 「ぼくの“歌舞伎”は石川五右衛門のヘアスタイルか〜」

 そうそう、そしてこの「どろぼう がっこう」の校長先生のくまさかとらえもん先生も五右衛門ヘアー。
 リスペクトしているんでしょうねぇ〜。

 それにしても、愉快なお話。
 原案は1960年。初版が1973年。
 けれどお話の面白さは、少しも色褪せていない。
 どこか抜けている生徒とあまり変わらぬドジな校長先生。

 どろぼうがっこうで出される宿題はもちろん泥棒。
 さて、生徒たちのできは、・・・。
 最後のおちは、小さいお子さんにうけること間違いなし。
 小学校の低学年のお話会でも喜んでもらえそうです。
 
 息子は「やっぱり 面白いよね。絵が好きだな〜」って、くまさかとらえもん先生の頭を撫でていました。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

かこ さとしさんのその他の作品

こどものとうひょうおとなのせんきょ / 世界の化学者12か月 / 出発進行! 里山トロッコ列車 / しろいやさしいぞうのはなし / かこさとし あそびずかん はるのまき / かこさとし あそびずかん ふゆのまき



第6回 『ごいっしょにどうぞ』の武田美穂さん




全ページためしよみ
サイン本販売中