話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

マドレーヌのクリスマス
プラチナブックメダル

『 マドレーヌのクリスマス 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

マドレーヌのクリスマス

  • 絵本
作・絵: ルドウィッヒ・ベーメルマンス
訳: 江國 香織
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2000年11月
ISBN: 9784892387791


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるシリーズ

おはなし

パリの古いお屋敷で暮らす12人の女の子たち。いちばんのおちびさんがマドレーヌです。
クリスマスの前の晩、みんなは風邪をひいてベッドで寝ていました。ただひとり元気なマドレーヌが、みんなのために働いていると玄関をたたく音が・・・サンタさんかしら?
いえいえ、立っていたのはじゅうたん売りの商人でした。 マドレーヌに持っていた12枚すべての絨毯を売ってしまい、寒さに震えた商人はお屋敷に引き返して来ますが玄関で凍えてしまいます。
マドレーヌに助けてもらったこの商人、実は魔術師だったのです。そして呪文を唱えると、なんと絨毯は「空飛ぶじゅうたん」になって子どもたちをそれぞれの家族のもとへと運んでくれました。

マドレーヌのクリスマス

みどころ

クリスマス・イブの夜、みんなのために働くいつも元気なマドレーヌの前に現れたのは「サンタクロース」ではなくて「魔術師」だったんです。ちょっと間の抜けたじゅうたん商人が、実は魔術師だったなんて・・・。
思いもよらぬこの展開には、読み手も聞き手もびっくりです。
魔術師が呪文を唱えるなんとも怪しい場面と、子どもたちが星の明かりを手にじゅうたんに乗って夜の空をとぶ場面は、どちらも子どもたちの心をひきつけることと思います。
文章も少なく、訳のテンポもよいので小さなお子さんにも是非読んであげてみてくださいね。
――(ひじり あい ;絵本ナビ オフィシャルライター)

出版社からの紹介

パリの、つたのからまるふるいやしきに、12にんのおんなのこたちが、2れつにならんでくらしていました。9じはんになると、てってもふっても、さんぽにでます。いちばんのおちびさんが、マドレーヌでした。半世紀以上にわたってたくさんの人に愛されてきたマドレーヌ。元気いっぱい、勇気いっぱいのマドレーヌが、クリスマス・イヴに大活躍するお話を、今いちばん輝いている作家、江國香織の訳でお届けします。

ベストレビュー

家族一緒のクリスマス

マドレーヌをはじめ、この絵本の中の女の子達は、寄宿舎住まいです。
普段は親元を離れているのですから、魔法の力で、家族一緒のクリスマスを過ごせたことは、どんなに嬉しかったことでしょうね。

シリーズで読んでいますが、このお話のマドレーヌは、とってもいい子で頼りになるなと思いました。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子2歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,980円
1,650円
1,650円
1,320円
1,815円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

440円
1,650円
440円
1,100円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

マドレーヌのクリスマス

みんなの声(55人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 48人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら