話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
まよなかのたんじょうかい

まよなかのたんじょうかい

  • 絵本
作: 西本 鶏介
絵: 渡辺 有一
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2013年12月10日
ISBN: 9784790252689

出版社のおすすめ年齢:4歳〜
263×213mm/28ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

続きを読む
まよなかのたんじょうかい

出版社からの紹介

さきちゃんのおうちは母子家庭。お母さんはタクシーの運転手をして毎日がんばっています。今日はさきちゃんの誕生日なのに、お母さんは仕事が遅くてなかなか帰ってきません。お母さんになにかあったのでしょうか…。世の中にはいろいろな家族があります。環境に負けずに、どの子どもたちにも、いつも笑顔でたくましく、人の痛みのわかる子に育ってほしいですね。さきちゃん、これからも、がんばって!

ベストレビュー

生活童話

読み終えて、実話かしら・・と思い、
見返しなどを読んでみました。

この本は
おかしくて楽しいファンタジーな絵本とは対照的な
現実を舞台にした「生活童話」というジャンルの本になるのだそうです。

おかあさん、おばあちゃんそしてさきちゃんという女の子の3人家族の話。
お母さんはタクシーの運転手さんです。
いつもいそがしいお母さんだけれど
さきちゃんの誕生日には早く帰る約束をしていました。
でも・・・

仕事を持っていると、どうしても仕事優先にならざる場面はあります。
ましてや、突発的な出来事に遭遇してしまうとなおさら・・・。

今はめずらしくもない母子家庭の日常が
温かく描かれています。
いつもは勇ましい感じのお母さんが
休日に、お母さんらしくエプロンをつけているラストページが印象的です。
(やこちんさん 40代・ママ 女の子9歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

3,080円
3,080円
3,520円
1,540円
4,180円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

605円
2,530円
10,780円
1,980円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

まよなかのたんじょうかい
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら