話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
どこ? どうぶつたちと さがしもの
  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ

どこ? どうぶつたちと さがしもの

  • 絵本
作: 山形 明美
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2015年10月21日
ISBN: 9784061332706

幼児から
32ページ A4変型

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

7作目となる新作、山形明美さんのさがしもの絵本「どこ?」シリーズはなんと今年で12年目!
大人気のこのシリーズは、新作が登場するたびに大人も子ども瞬く間に夢中になります。まるで子どもたちの夢をそのまま再現したような想像力あふれる圧倒的な世界観と緻密で精巧な手作りの立体ジオラマ。さて、今回はどんな物語が待っているのでしょうか。

いろいろな動物たちが仲良く暮らしている、その名も「どうぶつマンション」。1から10まで番号のついた個性豊かなお部屋にぴったりの動物たちが暮らしています。

管理人はペンギン親子。今日は、とても大切なある計画をすすめるために、どうぶつマンションの住人たちにお手紙を届けなくてはならないのです。森の中を連想させる大きな木の生えた音楽家のリスさんたちの部屋からはじまり、野菜のケーキを作るウサギさんたちのかわいいピンクのキッチン、画材がちらばった絵描きのゾウさんのアトリエ。薄いグリーンのタイル張りのお風呂がメインの部屋に住むのはカバさん一家。氷で作られた部屋の中にはシロクマのかき氷屋さんが住んでるし、植物園のように植物であふれかえっているお部屋にはゴリラ博士が・・・。

ページをめくれば、驚きの世界が待っています。
各ページ1枚1枚を絵のように美しく完成させることを心がけている山形さんが作る見開きの1場面。作って撮影したらすべて解体してしまうのだそうです。なんとも贅沢な、今もう実在しないその瞬間を切り取った貴重な写真。その中で生きているお部屋の細部や動物たちをじっくりと観察してください。きっと数え切れないほどのかくされたあなただけの物語を発見することができるはず!今回は「ふうせん」と「ミニチュア版『どこ?』シリーズの絵本」がどのページにもかくされていますよ。

どうぶつマンションの住人にとって、今日は一体どんな特別な日だったのでしょう?
ペンギン親子と一緒に最後まで見届けてくださいね。親子で何度でも楽しめる「どこ?」シリーズの中でも動物たちの生活感あふれる、プライベートなお部屋をのぞけてしまう一番大好きな作品です。

(富田直美  絵本ナビ編集部)

どこ? どうぶつたちと さがしもの

出版社からの紹介

60万部突破の「どこ?」シリーズ最新刊。どうぶつたちが暮らすマンションのとくべつな一日。さがしもの、なかよくみつけられる?
舞台は、どうぶつたちが暮らす、ふしぎなマンション。
ある日、管理人のペンギン親子が、ひと部屋ひと部屋、手紙を届けにまわっていきます。
音楽家のりす、料理人のうさぎ、お風呂好きのかば、絵描きのぞう、植物博士のゴリラなど、魅力的な部屋ばかり。もちろん、かくしものもいっぱいです。
全員に手紙が届けられると、庭にぞろぞろと動物たちが集まってきます。そこで開かれるのは……?

ベストレビュー

見入ってしまう!

大人でも探すのが難しい、時間を忘れる楽しいシリーズ。この本も目をこらして探しました! 今回の舞台はどうぶつのマンション。動物のすむ部屋がつぎつぎでてくるのですが、どの部屋も素敵で、すみずみの小物まで見入ってしまいます! ほんと、楽しい。今作が今までのなかでも一番好きだな、と思いました。
(あんじゅじゅさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山形 明美さんのその他の作品

どこ?パーティーのさがしもの / どこ? クリスマスのさがしもの / どこ? めいろで さがしもの / どこ? ながい たびの さがしもの / (デジタル)どこ? もりのなかのさがしもの / 2〜4さい えさがしだもん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > どこ? どうぶつたちと さがしもの

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

どこ? どうぶつたちと さがしもの

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.78

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット