アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
この計画はひみつです
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

この計画はひみつです

  • 絵本
文: ジョナ・ウィンター
絵: ジャネット・ウィンター
訳: さくま ゆみこ
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年06月
ISBN: 9784790253563

小学校低学年〜
縦27.8×横20.3cm(表紙縦28.5×横21.2cm)、39ページ

関連するスペシャルコンテンツ


3冊まで投票できる!えほん祭り開催中

出版社からの紹介

ニューメキシコの砂漠の名もない町に、科学者たちがやってきました。
ひみつの計画のために、政府にやとわれた科学者たちです。
計画は極秘とされ、だれひとり情報をもらしません。
思いもよらないものが作られているにちがいありません。
もうすぐ完成しそうです。
時計の針がチクタクと時を刻み……

この計画はひみつです

この計画はひみつです

ベストレビュー

これからどうしていくべきなのかを問う絵本

恐ろしい計画が秘密裏に行われていたのですね。
学校でもたしかに原爆投下で戦争が早く終わったと教わりました。
ガシェット参加された科学者はほんとうの科学者だったのでしょうか?
名前を変えたりすること自体、少し変だなと感じてしまいます。
そうしたむかしのことをきちんと整理してこれからどうしていくべきなのかを問う絵本だと感じました。
子ども、大人に関係なく真剣に向き合うべき大切な課題ですね。
(ゆうちょさんさん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジョナ・ウィンターさんのその他の作品

大統領を動かした女性 ルース・ギンズバーグ 男女差別とたたかう最高裁判事 / バラク・オバマ

ジャネット・ウィンターさんのその他の作品

わたしたちの家が火事です 地球を救おうとよびかけるグレタ・トゥーンベリ / マララとイクバル パキスタンのゆうかんな子どもたち / いつもみていた ゆめをかなえた女の子 ジェーン・グドール / ろばのとしょかん コロンビアでほんとうにあったおはなし / ワンガリの平和の木 / ニューヨークのタカペールメール

さくま ゆみこさんのその他の作品

おまつりをたのしんだおつきさま / 明日をさがす旅 故郷を追われた子どもたち / なかよしの水 タンザニアのおはなし  / シャイローと歩く秋 / ノウサギのムトゥラ 南部アフリカのむかしばなし / 岩波少年文庫 キバラカと魔法の馬 アフリカのふしぎばなし



ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

この計画はひみつです

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.13

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット