もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
またまた ぶたのたね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

またまた ぶたのたね

  • 絵本
作: 佐々木 マキ
出版社: 絵本館 絵本館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「またまた ぶたのたね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年12月
ISBN: 9784871101783

32頁 255×197mm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


魅力に迫ります。佐々木マキさんのコメントも!

みどころ

『ぶたのたね』から20年(絵本館版の初版が1989年)、『また ぶたのたね』からはや4年。
続く第3弾は『またまた ぶたのたね』。
「はしるのが とてもおそい おおかみがいた。どんなにおそいかというと・・・」
やっぱり御馴染みのフレーズで始まるのです。そして、3度目登場きつねはかせにもらった「ぶたのたね」にまたまた驚くおおかみくん、期待以上の進歩のなさには子どもも大人も大爆笑!その一貫性にはしびれますねえ。追いかけられたり、火にかけられそうになったりと、危機が重なるぶた達にも相変わらず一切悲壮感が漂っていません。ぶたが走っているだけでこんなに笑えるなんてこと、あるんですねえ。
さて、前作での植木鉢には驚かされましたが、今度の展開にも思わず「そうくるか!」、予想のつかない出来事が繰り広げられます。極めておおかみらしい行動、とだけお伝えしておきましょう。どの作品から読んでも楽しめるこのシリーズですが、3冊を通して読んでみるのもオススメです。一つだけ大きく進化しているところを発見しちゃいました。探してみてくださいね。大爆笑の後のじんわり来る笑いもまた味わい深くたまりません。ああ、楽しい。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

またまた ぶたのたね

出版社からの紹介

「ぶたのたね」「また ぶたのたね」ファンのみなさま、おまたせしました!!ぶたのたねシリーズ第3弾!
あさ めをさまして、おおかみはおどろいた。「わあ、すごい。ぶたの実だあ」
ついに、ぶたのまるやきをたべることができるのか!?結末は、読んでのおたのしみ!!
『ぶたのたね』から20年。『また ぶたのたね』から4年。予想出来ない展開、ユーモアあふれるナンセンス。




ベストレビュー

さすがに、もういいよ。

このシリーズのおおかみはホントにとことんついていないですね〜。

小さいお子さんたちには、繰り返し繰り返し上手く『ぶたを食べることができない』オオカミの言動が、楽しいのかもしれませんね。
ただ、うちの下の子が、あまりにおおかみの肩を持って、このかわいそうな状況に怒るので、私までここまでしなくていいのにと思うようになってしまって…。
「またまた」は、続きが気になるので探してきましたが、このシリーズの話は個人的にもういいよ。と思ってしまいました。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


佐々木 マキさんのその他の作品

オオカミの時間 今そこにある不思議集 / 10にんのせんにん / あやしい ぶたのたね / いないいないばあさん / グドーさんのおさんぽびより / 不思議の国のアリス・鏡の国のアリス 限定版2冊BOXセット【特典ポストカード3枚付き】


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > またまた ぶたのたね

ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

ママの声 28人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット