やだもん やだもん にこちゃんやー やだもん やだもん にこちゃんやー
作: ケロポンズ 絵: 原あいみ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
おふろにはいりたくないにこちゃんが、「やだもん やだもん にこちゃん やー!」とおもしろかわいく逃げ回って…。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ものすごくおおきなプリンのうえで
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ものすごくおおきなプリンのうえで

  • 絵本
作: 二宮 由紀子
絵: 中新井 純子
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年04月
ISBN: 9784774611600

小学校低学年

出版社からの紹介

ものすごくおおきなプリンの上で、みんなでなわとびをするときは、
よく気をつけなければいけません。だってプリンは・・・。
生クリームにメイプルシロップにカチンコチンのアイスクリームも登場!
とってもおいしそうで、とってもスケールの大きい、想像ふくらむ絵本です。

ものすごくおおきなプリンのうえで

ベストレビュー

真意をしって

最初読んだときこの絵本。。いやだなと思ってしまいました。
最後の最後で地震を思い出すから・・。
でも最初に感想を書いたあとに
作者の二宮さんは、阪神大震災を体験されていた方なのだと
知りました。決してなんとなく地震がでてきたのでは
ないことを・・。

「作品の最後に、そのときのことが色濃く出た。」とのこと。。

作者二宮さんの言葉を転記しますと
「すべてのことに、絶対大丈夫なんてことはない。
「大人がもっともらしく言うことをうのみにせず
「自分で考え、疑う姿勢を身につけてほしい」

思いがこもった作品だったのに・・地震とでてくるから
いやだ。。思い出すから、怖い、好きじゃないと
安易な評価しかできなかった自分を
恥ずかしく思いました。
作者の方の思いをしらず低く評価してしまいました。。
(てんたろうさん 30代・ママ 7歳、3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

二宮 由紀子さんのその他の作品

ちびねこのチュチュと、スプーンのあかちゃん / かさとながぐつ / どうぶつたちのうた / Happy Birthday Peppa!〜ペッパ、おたんじょうび おめでとう!〜 / The Big Tale of Little 〜ちっちゃな ペッパの すご―――い おはなし〜 / The Story of PeppaPig 〜ペッパピッグの おはなし〜

中新井 純子さんのその他の作品

しろしろのさんぽ



優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット