あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
たなばたの絵本

 7月7日は七夕の日。大きな笹に飾りをいっぱいつけて、願い事を書いた短冊をつけて。夜は空に天の川を探して・・・。
一年を通しても楽しい行事の1つです。そして七夕の行事の由来には織姫と彦星の切ないおはなしも。飾りつけをした後は静かに物語を味わってみてください。今年は天の川が見れるかな・・・。

作品一覧を見る

編集部おすすめ作品

たなばた

  • 絵本

再話:君島 久子  絵:初山 滋 出版社:福音館書店  ISBN: 9784834005127

本体価格: ¥900+税

 七夕の織姫と彦星のおはなしを、初山滋の美しく神秘的な絵で。一見大人っぽい絵に見えますが、七夕の物語の幻想的な雰囲気が小さな子にも伝わってくるはずです。
かなしい愛の物語、二人の心情までも描き表されています。

たなばたものがたり

  • 絵本

作:舟崎 克彦  絵:二俣 英五郎 出版社:教育画劇  ISBN: 9784774605005

本体価格: ¥1,200+税

 織姫と彦星の物語が子ども達にもとっても分かり易く書かれています。大人が子どもに聞かれて説明するのにもぴったりなのではないでしょうか。
その他に七夕の行事やその由来についても書かれています。

たなばたプールびらき

  • 絵本

文:中川 ひろたか  絵:村上 康成 出版社:童心社  ISBN: 9784494005772

本体価格: ¥1,300+税

 ピーマン村のたなばたの展開はやっぱり予測不能!?七夕の子供達の願いは天の川で泳ぐこと、なんとデート中の織姫と彦星が招待してくれて天の川でプールびらきです!
園長先生も一緒に入念な準備体操して・・・。なんとも明るい七夕のおはなし。

きつねのたなばたさま

  • 絵本

作:正岡 慧子  絵:松永 禎郎 出版社:世界文化社  ISBN: 9784418038091

本体価格: ¥800+税

 こぎつねはいなくなったお母さんを待ち続けています。ある日、人間の子が七夕の飾りに願い事を書いて叶った様子を見て自分も願いをかけます。ところがこぎつねは字が書けません・・・。
七夕のお話に親子の絆、自立を重ねて描かれたちょっぴり切なくも温かい物語です。

もうおねしょしません

  • 絵本

作:寺村 輝夫  絵:いもと ようこ 出版社:あかね書房  ISBN: 9784251006011

本体価格: ¥1,200+税

 ねずみのちゅうこは保育園で七夕の飾りを作る前の夜、おねしょをしてしまって元気がありません。ひとりだけお願い事が書けないでいます。するとその夜、ベットにおほしさまが現れて・・・。
保育園での七夕の行事の可愛いエピソードです。どんなお願い事を書こうか、話がはずみそうですね。

ねがいぼしかなえぼし

  • 絵本

作:内田 麟太郎  絵:山本 孝 出版社:岩崎書店  ISBN: 9784265034956

本体価格: ¥1,300+税

 力強いタッチで行事の由来の物語を描いて人気の作家の七夕物語。織姫と彦星の恋の様子が感情豊かに描かれています。
七夕の夜に引越ししてしまった友達との再会を願う少女の姿に、読み終わった後爽やかな気分に。私も何か願い事をつぶやいてみようかな・・・。

ひ・み・つ

  • 絵本

作・絵:たばた せいいち 出版社:童心社  ISBN: 9784494009466

本体価格: ¥1,300+税

大好きなおばあちゃんの、ひみつのねがいをかなえるために、ゆうきは走りだしました。勇気をふりしぼり、友だちや動物たちの助けをかりて……。「生きていく元気がどーんとわく」絵本です。七夕のお願い事はどんなことだったのでしょう?

おこだでませんように

  • 絵本

作:くすのき しげのり  絵:石井 聖岳 出版社:小学館  ISBN: 9784097263296

本体価格: ¥1,500+税

「ぼくは、いつでもおこられる。家でも学校でも…。休み時間に、友だちがなかまはずれにするからなぐったら、先生にしかられた」いつも誤解されて損ばかりしている少年が、七夕さまの短冊に書いた願いごとは・・・?

たなばたウキウキねがいごとの日!

  • 絵本

作:ますだ ゆうこ  絵:たちもと みちこ 出版社:文溪堂  ISBN: 9784894236943

本体価格: ¥1,400+税

みんなのねがいごとって、どんなこと?おともだちがほしいポコくんのお話と、思わずじまんしたくなる、たなばたの豆知識つき!

たなばたまつり

  • 絵本

作・絵:松成 真理子 出版社:講談社  ISBN: 9784061324299

本体価格: ¥1,500+税

もうすぐ七夕。町の皆は広場の笹に願いごとを書いた短冊を飾りました。
「たなばたまつり」の夜、短冊を離れた願いの言葉たちは空へと上っていって……。

たなばたセブン

  • 絵本

作:もとした いづみ  絵:ふくだ いわお 出版社:世界文化社  ISBN: 9784418128136

本体価格: ¥1,000+税

たなばたの由来とされる「おりひめとひこぼし」のお話が、なぞの新ヒーロー<たなばたセブン>を通して、伝えられます。たなばたの夜の空が晴れるようにと、てるてるぼうずを作る<たなばたセブン>を見て、子どもたちもてるてるぼうず作りに参加。みんなの願いはかなうでしょうか?

紙芝居 なぜ、七夕にささかざりをするの?

作:若山 甲介  絵:藤田 ひおこ 出版社:童心社  ISBN: 9784494076567

本体価格: ¥1,900+税

むかしの中国のお話です。雲の上のおり姫とひこ星は仲よく暮らすようになりましたが、仕事をしなかったので、神様にしかられて。
たなばたの由来がよくわかる『紙芝居』です。

天人にょうぼう 七月・七夕のはなし

  • 絵本

作:谷 真介  絵:赤坂 三好 出版社:佼成出版社  ISBN: 9784333015245

本体価格: ¥1,068+税

羽衣をなくした天女は、木こりのお嫁さんになり幸福に暮らしていましたが、ある日なくした羽衣を見つけてしまいます。7月7日、七夕の由来話。

たなばたさま

  • 絵本

作:住井すゑ  絵:滝平 二郎 出版社:復刊ドットコム  ISBN: 9784835442860

本体価格: ¥1,800+税

西省のあたりに、5人の“りょうしゅ”がいました。そのうちのひとつ「王家(ワンけ)」のりょうしゅは評判の高いりょうしゅでしたが、となりのりょうしゅに攻められて亡くなり、子どもの白光(はくこう)と紅華(こうか)の兄妹は川下のりょうどへ逃れ、そして、その妻は死んで天の川の星になりました。その後兄妹はどれいになり、同じりょうどにいながらはなればなれになりましたが…。

  • 品切れ中

たなばたこびとのおはなし

  • 絵本

作・絵:まつい のりこ 出版社:童心社  ISBN: 9784494002283

本体価格: ¥600+税

7月7日のたなばたの日、たなばたこびとが笹竹を持っておかにのぼると、友だちがたんざくを……。

  • 品切れ中

紙芝居 たなばたものがたり

  • 絵本

作:北田 伸  絵:三谷 靭彦 出版社:童心社  ISBN: 9784494074334

本体価格: ¥1,600+税

天の川の両岸に、ひこぼしとおりひめがおりました。
天の神さまのすすめで、ふたりはむすばれることに…。

 

作品一覧

表示順:

表示件数:

31件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する


お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット