新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

たなばたプールびらき

たなばたプールびらき

  • 絵本
文: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 1997年05月
ISBN: 9784494005772

出版社のおすすめ年齢:3歳〜
B5変型判・20.7×22.2cm・32頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

ピーマン村の七夕の展開はやっぱり予測不能!?子ども達の願いは天の川で泳ぐこと。なんとデート中の織姫と彦星が招待してくれて天の川でプールびらきです!
園長先生も一緒に入念な準備体操して・・・。なんとも明るい七夕のおはなし。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

たなばたプールびらき

出版社からの紹介

おりひめとひこぼしがたなばたかざりのお願いを見て、叶えてあげようと天の川へ皆をよぶと…。

ベストレビュー

夢のようなお話です。

娘はこの夏、幼稚園で2度目の七夕飾りを作りました。
なんとお願い事は「きゅうりが食べたい」なんて現実的なんでしょう。
ほとんどのお子さんは「○○になりたい」などキャラクターものなどですよね。
しかし、この絵本では、「天の川で泳いでみたい」と書いた子供があるんです。なんて想像力豊かでユーモアのある子供なんでしょう。
織姫と彦星は天の川へ子供達を招待し、プール開きをするんです。
ここで初めて娘は、「うちも天の川で泳ぎたぁい」と。
お〜ようやっと現実主義者から夢の世界へやってきた!と思いました。
天の川まで流れ星で行った子供達に娘は大興奮でした。

本当に流れ星に乗れたら、私達のいる世界がどんなふうに見えるのでしょう。。見てみたい!娘に負けじと私も興奮です。

中川さんの絵本は本当にユーモア満載で夢の世界へ案内してくれます。
読み終わったあとはとっても楽しい気持ちになれますよ。
(ごくらくさん 30代・ママ 女の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

880円
1,430円
1,100円
1,540円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

550円
2,200円
3,190円
3,520円

出版社おすすめ




人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

たなばたプールびらき

みんなの声(65人)

絵本の評価(4.53

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら