話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
おばけやしきにおひっこし

おばけやしきにおひっこし

  • 絵本
作・絵: カズノ・コハラ
訳: 石津 ちひろ
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2009年09月
ISBN: 9784895726931

小学校低学年から
A4変型判・25ページ・4色刷り

関連するスペシャルコンテンツ


石津ちひろさんにインタビューしました!

みどころ

パッと目をひくオレンジと黒の表紙がとっても印象的!そして可愛い女の子と、何とも愛嬌のあるおばけの姿に興味津々でページをめくっていくと・・・。目に飛び込んでくるのは、おばけ屋敷に引っ越してきたマージョリィと猫のオスカーが、住んでいたおばけを次々とつかまえて「かわいい。」なんて言っている姿。そう、マージョリィはただの女の子じゃないんです。もう、その軽快なおばけの扱いっぷり(?)にほれぼれしてしまうくらいなんです。更に、そのつかまえたおばけを何と!?ここから先は読んで確かめてみてね。おばけの絵本としては、とても斬新な内容なんですよ。
版画で表現された、その独特な絵の世界にも引き込まれます。二色ながら、動きや奥行きが感じられ、次々と進んでいく話の展開を盛り上げてくれます。そこに、更に画面の上をおばけが自由に動きまわっています。可愛いだけでないこの面白さ。年齢を問わずファンが増える事は間違いなさそうですね。日本出身、イギリスで活躍されているカズノ・コハラさんの今後の作品もとっても気になります。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

マージョリィと猫のオスカーが引っ越したのは、なんと、おばけ屋敷! でも、大丈夫。
だって、マージョリィは、ただの女の子じゃなくて……。
日本出身、イギリスでデビューした期待の新人作家による、かわいいおばけの絵本。

ベストレビュー

ハロウィンの頃にぴったり

表紙を見てハロウィンの頃にぴったり!と思って読みました。
版画で単色なのに、マージョリィやおばけの表情が豊かで生き生きしています。
すやすやと眠りについているおばけ布団の姿もかわいいな。
文章が少なく、ゆっくり読んで3分、子どもたちと話しながら読んで5分ぐらい。
(みいのさん 60代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしとなかよし
    わたしとなかよしの試し読みができます!
    わたしとなかよし
    出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    「わたしは わたしをだいじにするの」自分を好きなること、大事にすることを伝える絵本


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > おばけやしきにおひっこし

みんなで参加しよう!えほん祭

おばけやしきにおひっこし

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット