だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
おはなしのたからばこワイド愛蔵版(24) みっけちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(24) みっけちゃん

  • 絵本
作・絵: つつみ あれい
出版社: フェリシモ出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,286 +税

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年02月
ISBN: 9784894325135

グリム童話
248×188mm・32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


“おはなし”を通して、たからものをたくさんお届けしたい

みどころ

フェリシモ出版の「おはなしのたからばこ」シリーズ24巻は、グリム童話『みつけ鳥』を絵本にした『みっけちゃん』。

ある日、森へ出かけた男は、木の上に置かれていた赤ちゃんを家に連れて帰り、「みっけちゃん」と名付けて自分の娘・レーネちゃんと一緒に育てることにしました。
レーネちゃんとみっけちゃんは大好き同士の仲良しで、毎日一緒に過ごしていました。
しかし、料理女のおばあさんがみっけちゃんを熱々のお湯にぶちこんでスープを作ろうとしていることを知ってしまい、レーネちゃんとみっけちゃんは逃げることに!
三人の下男たちとおばあさんに追われるレーネちゃんとみっけちゃん、逃げ切ることはできるかな!?

「ずっと だいすき やくそくできる?
そしてら あたしも ずっと だいすき」
「ずっと だいすき やくそくするよ」
リズミカルな文章にコミカルなポーズや表情が心地よく、いつまでも読んでいたい、この世界に中に入っていきたい、そう思わせてくれる絵本です(おばあさんは少し怖いけど……)。

(洪愛舜  編集者・ライター)

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(24) みっけちゃん

出版社からの紹介

グリム童話の『みっけ鳥』がこんなに愛らしくポップな絵本になるなんて!
主人公たちが追っ手から逃れるために、バラの木や教会に変身してしまう何とも不思議なお話ですが、
リズミカルで歌うように語られるお話と、テンポよく場面が変わっていく絵本ならではの楽しさで

この不思議がすとんと胸におちるのです。幼い頃から心通わせ、大好きどうしのふたりだからこそ、
災いの手から逃れるための愛の力を強く持つことが出来たのでしょう。細やかに描かれたイラストを
じっくりとご覧下さい。変身したレーネちゃんには白いリボンが、みっけちゃんには黄色い葉っぱがついていますよ。

ベストレビュー

やくそく

全頁試し読みで読みました。お互いに信頼しあって、お互いが仲良しで、絆があり、約束も破ることがなかったから、怖い環境にあっても乗り越えたんだと思いました。約束が素直に出来る二人の関係が素晴らしいと思いました。可愛らしい絵でしたが、やっぱり怖かったです。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


つつみ あれいさんのその他の作品

カペリーちゃん / マドレーヌは小さな名コック / ピーナッくんのたんじょうび / ドーナッちゃんとモンブラリン / ピーナッちゃんとドーナッちゃん



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(24) みっけちゃん

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット