だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
この あしあと、だーれだ? あてっこあそびが楽しい絵本!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
山のとしょかん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

山のとしょかん

作: 肥田美代子
絵: 小泉 るみ子
出版社: 文研出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年04月
ISBN: 9784580820883

幼児から小学校低学年向き
A4変型判・32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

山里にひとりですむおばあさんは、ある夜、不思議な男の子になつかしい絵本を読んであげました。それから男の子は、毎夜やってくるようになり、不思議に思ったおばあさんは…。

山のとしょかん

ベストレビュー

たくさん大事にとっておいた絵本たち

むかし話でもよくみかけるような、王道的ストーリーですが、こういうお話は心がほっこりとして好きです。

おばあさんは昔こどもに読んであげた絵本をちゃんと大事にしまっておいたんですね。

最後、縁側に絵本を並べた場面では、娘と「あっ、これ『おしいれのぼうけん』じゃない?」「こっちは『わたしのワンピース』だよね」と盛り上がりました。
絵本好きなお子さんとは、そういう探しっこができる点でも楽しめると思います。
(ミモザさん 40代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


肥田 美代子さんのその他の作品

森の本やさん / おやすみなさいの おともだち / ふしぎなおきゃく / ものぐさ太郎 / やさいばたけのロンブリコ / おひさまはどこから?

小泉 るみ子さんのその他の作品

きょうはやきにく / なきむしにかんぱい! / みてろよ!父ちゃん!! / あまのじゃくにかんぱい! / まぼろし写真館 / ないしょにかんぱい!



ぷくっと、ふわっとしたドーナツ!作ってみよう

山のとしょかん

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.74

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット