まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
ルラルさんのえほん(6) ルラルさんのたんじょうび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ルラルさんのえほん(6) ルラルさんのたんじょうび

  • 絵本
作: いとう ひろし
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

絵本ナビ在庫 残り5

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年09月
ISBN: 9784591120408

2歳〜5歳
23.5cm x 25cm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


ルラルさんシリーズ発売25周年記念

出版社からの紹介

今日はルラルさんの誕生日。庭の仲間とケーキをわけますが、大事なことを忘れていました。生まれてきたことへの喜びと感謝の気持ちをさりげなく描いた絵本です。

ベストレビュー

「ルラルさんの深イイ話だったよ」

中3の娘が、私より先にこの絵本を読み終えていったのが、
「ルラルさんの深イイ話だったよ」でした。
確かにとても深いお話でした。
そして、他のナビの方も書いていますが、ルラルさんがいつになく語ってくれています。

ルラルさんシリーズは今までどちらかというと、小さなお子さん向けに勧めてきましたが、この話に限っては、意外とお父さん・お母さん世代の人にお薦めしたいです。
というのは、いつもとルラルさんの視点が違って見えたからです。

子どもを産んで、育てて、初めて自分の親への感謝の気持ちとか、不意に湧いてくることありませんか?
この絵本を読んでいて、改めて、そんな気持ちが湧いてきました。

明るくにぎやかな動物たちと過ごすルラルさん・シリーズを、
ご自分のお子さんと楽しみながら、お父さん・お母さんの心にも暖かいものがもらえる。
今回はそんな絵本だったような気がします。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

いとう ひろしさんのその他の作品

もとこども / さいごのひみつ / ミニブック おやすみゴリラくん(ボードブック) / ルラルさんのえほん(7) ルラルさんのぼうえんきょう / もうじゅうつかいのムチがなる / くわくわとかぶかぶのおはなし ぼくたちけっこうすごいかも



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー




全ページためしよみ
年齢別絵本セット