話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

とんねるをぬけると

とんねるをぬけると

  • 絵本
作・絵: 片山 健
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥990

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年01月15日
ISBN: 9784834083125

出版社のおすすめ年齢:2歳〜
ページ数:24 サイズ:22X21cm

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

子どもたちを乗せて、カタンカタンと走る電車。真っ暗なトンネルをくぐり抜けると、子どもたちが雪だるまに変身! またトンネルを抜けると……、今度はフクロウに!

ベストレビュー

ナンセンスなお話大好き。

これは今年上半期で、我が家のヒット絵本のベスト3に入りそうな勢いで、面白かったです。子供たちが乗ったと電車は、とっても不思議な電車で、トンネルを抜けると、乗ってるみんながいろんなものに変身します。ページをめくるたびに『えーっ」と大笑い。特に次女に受けています。最後
のぺーじの「またのりたいなー」が、「またよみたいなー」みたいなね。
【事務局注:このレビューは、こどものとも年少版 「とんねるをぬけると」 2005年11月号に寄せられたものです。】
(nicokomiさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子2歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

858円
2,178円
990円
1,540円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

770円
440円
462円
770円

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

とんねるをぬけると

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.22

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら