話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

バーバパパのアフリカいき

バーバパパのアフリカいき

  • 絵本
作: アネット・チゾン タラス・テイラー
訳: 山下 明生
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥935

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1997年12月
ISBN: 9784062676618

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
変型判・20ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

バーバパパが動物たちを助けて大活躍!バーバパパは貨物列車の中で、檻に入れられた動物たちに会いました。
「アフリカのおうちに帰りたい。」と泣く動物たち。さあ、バーバパパ、みんなを助けてあげて。

ベストレビュー

バーバパパの嬉しそうな顔が好き。

まだ、バーバパパが一人だった頃のお話(だと思います)
旅先で檻に入れられた動物達が、アフリカに帰りたいと泣いているのを見て、バーバパパは彼らを助けることにします。
檻から出し、アフリカ行きの大きな荷物に変身。無事、動物達をアフリカの森に戻してあげます。
特に盛り上がりはありませんが、仲間が帰ってきて喜び、抱き合う動物達を見て嬉しそうなバーバパパ。
動物愛護を静かに提示している作品だと思います。
(てんぐざるさん 30代・ママ 7歳、2歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

2,090円
1,100円
1,210円
9,350円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

7,700円
54,000円
418円
3,080円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

バーバパパのアフリカいき

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 32人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら