もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
自分で好きな香りがつくれちゃう「香りのワークブック」。お手紙に、そっと香りを添えてみませんか?
ありがとうともだち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ありがとうともだち

  • 絵本
作: 内田 麟太郎
絵: 降矢 なな
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「ありがとうともだち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2003年06月
ISBN: 9784032321203

対象年齢:3・4歳から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

新刊発売記念 おれたち、ともだち!絵本 レビュー大賞
「おれたち、ともだち!」絵本 レビュー大賞決定!

出版社からの紹介

おれの ともだち キツネが、はじめての おとまりに やってきた。
うれしくって たのしくて、いいとこ みせようって はりきって、つい いっちゃったんだ。
でっかい ウソを。
だって「オオカミさん、すごいね」って キツネが おれを みると、むくむく ちからが わいてきて、なんでも できる きが するから。キツネ、みてろよー。

ウソだってホントにしちゃえばいいよな。
がっかりさせたくないからな・・・・・・。
(帯より)


いいとこみせようってはりきりすぎて、大失敗のオオカミ。がっかりさせたはずなのに、キツネはなんていったと思う…?

ありがとうともだち

ベストレビュー

おたがいの気持ちがいい!

5歳の息子に読んでやりました。このともだちシリーズではこのストーリーが一番かな?お互い友達だからこそ思いやってやれる気持ちをそのまま素直にだしていて、とってもいい!これでこそともだち!と思います。友達だからこそ起きてくるいろいろな事件、出来事、気持ち。そういうのを丁寧に子供でも分かるように独特だけどその気持ちが伝わるイラストで描かれているのが本当にいいなーと思います。友達に味わってもらいたい、やってあげたいという気持ちとそういう経験をさせてくれて本当にうれしかったよという気持ちがとてもうれしく涙がでそうでしたね。息子もともだちのことを考えさせてくれる一冊だったみたいですよ。
(minatsuさん 40代・ママ 男の子5歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


内田 麟太郎さんのその他の作品

たまたまタヌキ / ぐるぐるぐる / ぼくだってトカゲ / なみだは あふれるままに / いつだって ともだち / くじらさんのーたーめならえんやこーら

降矢 ななさんのその他の作品

かまきりとしましまあおむし / 宮沢賢治の絵本 黄いろのトマト / まゆとうりんこ / 三本の金の髪の毛ー中・東欧のむかしばなしー / おれたち、ともだち!(全11巻) / よろしく ともだち



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

ありがとうともだち

みんなの声(105人)

絵本の評価(4.81

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット