となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ぶたさん たいそう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぶたさん たいそう

  • 絵本
作・絵: くわざわ ゆうこ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年09月
ISBN: 9784577042083

0歳〜
180mm×160mm/20ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


おひざの上で読むのに最適なミニサイズ

みどころ

なかよしこぶたの3兄弟が、元気に体操をはじめます。

まずは深呼吸。 ヒー ヒー ブヒー
からだを のばして。 ブヒ!ブヒ!ブヒ!
かたあし あげて。 ブンタッタ!

こぶたたちの合図は、声に出すととっても楽しい“ぶた語”です。

ブイ ブイ バァー
ブリ ブリ プリッ
ブヒョ〜〜〜〜〜

こぶたたちと一緒に体を動かせば、
赤ちゃんもパパママも、元気になることまちがいなし!

しかもこの絵本、赤ちゃんをひざにのせて読むのにピッタリなサイズで、
本の角が丸く、破れたり壊れたりしにくい丈夫な作り、
30年以上保育現場で愛されてきた月刊絵本「ころころえほん」から、
特に赤ちゃんに好評だったおはなしを厳選している…という、
赤ちゃんのことをとことん考えて作られた、
「あかちゃんといっしょ0・1・2」シリーズの1冊。

カラフルでリズム感たっぷり、親子でコミュニケーションを取るのにピッタリの絵本です。

(木村春子  絵本ナビライター)

ぶたさん たいそう

出版社からの紹介

こぶたの三兄弟が元気に体操。体をのばして「ブヒ!ブヒ!ブヒ!」片足あげて「ブンタッタ!」。運動が得意だったり苦手だったりと、性格の違う三匹ですが、みんな笑顔。体を動かすことが楽しくなる絵本。

ベストレビュー

音に大笑い

表紙から、絶対楽しい!と感じ取るこどもたち。
読み始めると、案の定ブーブーブハッ、ブリブリプリッとぶたたちの発する音に大笑い。
我が子の場合、絵本は見てるだけで実際に体を動かすことはないですが、小さい子と一緒に体を動かすのも楽しそうですね。

(みっとーさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


くわざわ ゆうこさんのその他の作品

ぎゅ〜っ! / ばあ〜っ! / しあわせいっぱい赤ちゃん絵本に〜っこりセット / あわあわふわふわ / ぷっぷっぷ〜 / おやすみ〜



あざやかな色彩と造形!赤ちゃん絵本の王道いないいないばあ

ぶたさん たいそう

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.19

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット