まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ブルンミとななつのふうせん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ブルンミとななつのふうせん

  • 絵本
作・絵: マレーク・ベロニカ
訳: 羽仁 協子
出版社: 風濤社

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ブルンミとななつのふうせん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2004年04月
ISBN: 9784892192517

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】「ブルンミとアンニパンニ」シリーズレビュー大募集!


マレーク・ベロニカさんインタビュー!

出版社からの紹介

アンニパンニからもらったななつのふうせん。みんなに自慢しに行こう!でも、ひとつ、ふたつと割れてしまい、とうとう…。

ブルンミとななつのふうせん

ベストレビュー

いい話ですね!

七色の風船と聞いて、虹を思い浮かべながら話を読んでいましたが、やはり!!  この話はいいなぁと思ったところは、良い日になるのもついていない日になるのも、すべて自分自身で決まるということを実感した点と、アンニパンニちゃんが、「ふうせんはいつかなくなるものよ」と諭すところです。なんか、形あるものはいつかはなくなるという東洋的な思想が入っているような気がして、この絵本の中でのエスプリになっていて、とても良かったです。
(汐見台3丁目さん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マレーク・ベロニカさんのその他の作品

くまのブルンミ とんとんだあれ? / ブルンミのねこ / あなたがちいさかったころってね / おはなしよんで、アンニパンニ! / くだもの だいすき! / のりものにのって

羽仁 協子さんのその他の作品

サッカーしようよ!ブルンミ / ブルンミのドライブ / キップコップと12のつき / キップコップのこどもたち / ブルンミのピクニック / びょうきのブルンミ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > ブルンミとななつのふうせん

西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

ブルンミとななつのふうせん
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット