新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

みけねこキャラコ

みけねこキャラコ

作・絵: どい かや
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,100

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1998年11月
ISBN: 9784032049503

出版社のおすすめ年齢:3・4歳〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

みけねこだけど茶色の毛が少しあるだけで、みけねこに見えないキャラコは、色紙や絵の具で茶色をつけるのですが、うまくいきません。

ベストレビュー

ありのままの自分を受け入れる

雌の三毛猫、キャラコにはコンプレックスがあるのです。
三毛猫は白、黒、茶の3色があるのに、
キャラコの茶色の部分は小さくてしかも目立たない所にあるのです。
他の三毛猫のように、茶色の部分を目立たそうとするのですが、
ことごとく失敗。
キャラコの必死さが伝わってきます。
でも、そんなキャラコを救ったのは、年配の黒猫。
前向きになったキャラコは、自然と褒められる存在になっていきます。
とにかくおしゃれな絵がキュートで、女の子にはたまらないですね。
おはなし自体は確かに小さい子向けですが、
案外思春期で自己嫌悪になりがちなティーンエイジャーにも良さそうです。
年配の黒猫の存在感がいいですね。
親として見習いたいです。
(レイラさん 40代・ママ 男の子15歳、男の子13歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,540円
1,320円
1,210円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

2,640円
880円
880円
880円

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みけねこキャラコ

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.41

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら