話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • 学べる
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる
プラチナブックメダル

『 シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる

  • 絵本
作: おくはら ゆめ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2012年05月01日
ISBN: 9784494007592

出版社のおすすめ年齢:3歳〜
19.1×26.6cm 32頁

5歳向け 絵本セット

みどころ

みんなが寝静まった夜中の一時。一体何が始まるというのでしょう。
大きな黒い山高帽とマントをはおった「シルクハットぞく」が、続々と集まってきて一斉に空へ飛び立ちます。
星の輝く美しい夜空のもと、ちょっと馬鹿ばかしいほどの大げさな演出。更に目配せなんかして、笑っちゃうほど格好良いふるまいの彼ら。
そんな「シルクハットぞく」が行う大事な大事な仕事の瞬間、とてつもなくささやかな事を行うその場面!
究極なユーモアを感じて笑おうと思っていたら、なぜか涙が出てきます。
世界中あちこちで行われているシルクハットぞくの、どこまでもさり気ない仕事の事を思うと泣けてきちゃうんです。
このほんのちょっとした心遣い、誰かの事を思ってする行為を見ながら、夜安心してぐっすり眠れるというのは、何よりも一番の平和を感じられる瞬間なんだという事に気が付かされるのです。

絵は自由でのびのびと、どんな時にもユーモア感覚を忘れずに、それでいて、誰かの幸せを願う気持ちを強く持っている・・・作者の資質が存分に伝わってくるこの作品は、私にとっても大好きな絵本になりそうです。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる

出版社からの紹介

シルクハットぞくは、夜中の1時にやってくる。
空をとんで、窓のすきまをするりとぬけて、
ぐっすり寝ている人のまくらもとに立つ。
そうして、ふとんのはじっこをそっと持つと…。
いったい、何をするのかな?
「(シルクハットは)うちにもくるの?」「ほんとにいるの?」
「いないよー」「いるかもしれないよ」と、子どもたちに大反響! 
ちょっぴり不思議な、おやすみ前の絵本。

ベストレビュー

ちょっとだけ・・・、ちょっとだけ・・・

楽しみにしていたサイン本が、あっという間に届きました!!
おくはらさんの直筆サインとイラストに感無量です!!!

最初、『シルクハットぞくは よなかのいちじに やってくる』というタイトルに、
「どんなお話??」と思い、
黒っぽい表紙を見た時には「怖い話なのか?!」と思いましたが、全く違っていました!!!
とっても穏やかで、優しい素敵なお話でした。


シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる

そうして ふとんのはじっこを そっともつと・・・
ちょっとだけ かけなおした

あっちのいえでも こっちのいえでも

ちょっとだけ・・・ ちょっとだけ・・・

せかいのあちこちでちょっとだけ・・・


黒いマントに、黒いシルクハット。
イメージ的には怖そうな感じのシルクハットぞくですが、ちっとも怖くありません。
みんなどこかユーモラスで優しい目。

大きなことをするのではなく、おへそが隠れるくらい、
ちょっとだけ、ちょっとだけみんなのふとんをかけ直してくれます。

子供にとって、夜中の1時って真夜中で怖いですよね。
でも、シルクハットぞくがやってくる夜中の1時はとても美しくキラキラしています。

おくはらゆめさんの、さりげない優しい気持ちと平和への願いが
ユーモアをちりばめつつ穏やかに伝わってくる一冊でした。

3歳の次女は「おなかのおへそが隠れるところがすき」と言っていました。

8歳の長女は「うまく言えないけれど、この本大好き!!!」と言っていました。
そして寝る前に、「シルクハットぞく、来るかな(^^)」と笑っていました。

昼間読んでもとっても素敵ですが、
夜、寝る前の読み聞かせにオススメの一冊だと思います。
優しい気持ちでよく眠れそうですよ(^^)♪
(ゆりわんちゃんさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,100円
1,430円
2,980円
2,640円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

2,640円
880円
880円
880円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら