うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。
【アドベントカレンダーあります】クリスマスまでの毎日を、ワクワク楽しみましょう♪
ぼちぼちいこか
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼちぼちいこか

  • 絵本
作: マイク・セイラー
絵: ロバート・グロスマン
訳: 今江 祥智
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 1980年06月
ISBN: 9784032012309

対象年齢 3・4歳から
関連
「ミニ版 ぼちぼちいこか」

5〜6歳 編集部おすすめ

おはなし

 のんびり、おっとりのかば君がいろんなお仕事に挑戦します。消防士、船乗り、そして飛行機のパイロット。やる気を出してバレリーナやピアニスト、カウボーイやサーカスの綱渡りにも挑むけれど、結果はいつもずっこけて残念ながら失敗ばかり。でも、そんなことでへこたれるかば君ではありません。一休みして考えて、ぼちぼちやっていこうよと、かば君らしさで乗り切ります。

みどころ

 重量級のかば君がいろいろな職業に挑戦して失敗してしまう、そのユーモラスな姿と行動が何といっても魅力です。コミカルな表情と動作は、ページを追うごとに愛しく感じられること請け合い。エア・ブラシを巧みに生かしたイラストが、憎めないかば君を描きます。
 何かとあわただしい世の中、自分流に挑戦を続けるかば君の「ぼちぼちいこか」の姿勢に、勇気付けられる人も多いことでしょう。関西弁の邦訳が絶妙な味わいをかもし出し、自分を見つめ、あせらずゆっくりやっていこうよというメッセージが、じんわり心に伝わります。 
――(ブラウンあすか)

出版社からの紹介

重量級のカバ君は、船乗り、飛行士、ピアニストと、次々に新しい仕事に挑戦しますが?。おかしな結末をユーモラスな絵で語ります。

ベストレビュー

私の心の支えです。

 以前幼稚園で働いている時に、子ども達によく読みました。3.4歳児は、あの大阪弁口調がたまらなくおもしろいらしくゲラゲラ大笑い!!5歳児になると子どもなりにつまづきや失敗で悩む事も多く、自分なりに頑張ろうと勇気づけられるようで、読み終わった後も本を広げて読んでいました。私は、時々頑張りすぎて苦しくなる自分に(ぼちぼちいこか)と語りかけたり、周りの方にプレゼントしたりします。頑張れ!!とハッパをかける事も時には必要ですが、『ぼちぼちいこう』という事も大切なんですよね・・・。 
是非手に取って読んでみてください。
(ゆづママさん 30代・ママ 14ヶ月)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マイク・セイラーさんのその他の作品

英語でもよめる ぼちぼちいこか / ミニ版 ぼちぼちいこか

今江 祥智さんのその他の作品

あのこ / 子どもの本の海で泳いで / ごきげんなライオン すてきなたからもの / ぼんぼん / 優しさごっこ / ごきげんなライオン ともだちはくまくん



すべてのおとなとこどもに贈ります

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット