新刊
ようこそ こどものけんりのほん

ようこそ こどものけんりのほん(白泉社)

「子どもの権利」をイラストでやさしく学べる絵本

  • 学べる
  • 役立つ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

くつくつあるけ
プラチナブックメダル

『 くつくつあるけ 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

くつくつあるけ

  • 絵本
作: 林 明子
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥880

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 1986年06月
ISBN: 9784834006827

出版社のおすすめ年齢:0歳〜

この作品が含まれるシリーズ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

みどころ

「くつくつ あるいた
ぱた
ぱた ぱた
さんぽに おでかけ」

登場するのは、大人の手のひらにすっぽり収まってしまうような、一足の赤ちゃんのくつ。
はやく歩いて「ぱたぱたぱた」、つまさきで「とん とん とん」、かかとを揃えて「ぴょん ぴょん」! 楽しい擬音のリズムで、絵本の中を歩きます。

歩きはじめる時期の子どもたちにとって、とても身近でお友達のような存在の「くつ」。自分と同じようにウキウキ歩いたり、はたまた転んじゃったりする姿に、子どもたちの目はくぎ付け! 楽しくて仕方ないようです。

作者・林明子さんの描く絵は、くつひもの先まで驚くほどいきいきと表情豊か。見ているとよちよち歩きの赤ちゃんのあんよが目に浮かんできて、パパママもなんとも幸せな気持ちにしてくれます。
お散歩を満喫したくつたち、最後にもとってもかわいい姿を見せてくれますよ。

おでかけが楽しくなる絵本。同シリーズの『おててがでたよ』『きゅっきゅっきゅっ』『おつきさまこんばんは』と合わせて、親子の時間を楽しんでくださいね。

(掛川晶子  絵本ナビ編集部)

くつくつあるけ

出版社からの紹介

靴をはいておもてに出るのは、あかちゃんの大きな喜びですが、その靴がここでは大活躍。優しく明瞭な色彩で靴の表情を描いた、あかちゃんの絵本の一級品。

ベストレビュー

擬音語が意外と多くヒット!

1歳3か月の娘。ここのところ急に絵本が好きになり
こちらを借りてきました。
正直あまり期待していなかったんですよね・・・
でも娘の反応は意外にもとっても良かったです。

まずはぴょーんととんだところで笑い!
どてーんと転んだところでケラケラ大笑い!
ほー、こういうところが面白いんだ!と発見
おそらく擬音語が面白いのでしょうね。

さすが赤ちゃん絵本として有名なこちらの絵本です。
みごとに娘の心をわしづかみしたようです。
(ホワイトチョコさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子1歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,045円
1,430円
770円
1,650円
1,210円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

715円
550円
1,100円
440円

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
    出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    全席ファーストクラスのハトの飛行機でクリスマスパーティーへ!!プレゼントにおすすめの乗りもの絵本です



えほん新定番 from 好書好日さこももみさん

くつくつあるけ

みんなの声(186人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら