話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

りんごのき

りんごのき

  • 絵本
作: エドアルド・ペチシカ
絵: ヘレナ・ズマトリーコバー
訳: 内田 莉莎子
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥990

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1972年03月
ISBN: 9784834003345

出版社のおすすめ年齢:3歳〜
28ページ  18×18cm

この作品が含まれるテーマ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

冬、雪にうまったりんごの木の、秋に赤い実をつけるまでが、美しい四季の変化を背景に小さな男の子の目を通して描かれます。いつまでも心に残る絵本です。

ベストレビュー

絵のかわいさにうっとり♪

りんごを育てるための流れを可愛い絵とストーリーで教えてくれます。

本当に絵が可愛い!

見ていてうっとりしてしまいました。

お話からは、季節感をしっかり感じ取ることが出来ます。

りんごの木って、こうやって育てるんだな〜と私自身も勉強になっちゃいました。

マルチンのりんごに対する愛着がとてもよく伝わってきました。

文章は長めです。

4歳以降のお子様に読み聞かせぴったりだと思います。
(ゆ〜くんママさん 30代・ママ 男の子5歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
2,750円
770円
726円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

6,545円
1,210円
3,300円
715円

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

りんごのき

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら