新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
ようこそ森へ

ようこそ森へ

  • 絵本
作: 村上 康成
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2001年04月
ISBN: 9784198613440

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞受賞 カケスの住む森にやってきた家族。テントを張ってたき火をおこし、星を見ながらごはんを食べるんだ。ここは本当にいいところ…。キャンプ生活の楽しみをカケスの視点から描いた画期的な作品。森のすがすがしさが伝わってきます。

ようこそ森へ

ベストレビュー

今すぐキャンプに行きたくなっちゃいます。

ピーマン村シリーズ等、中川・村上コンビの絵本はたくさん読んできましたが、村上さん自身が絵も文もかかれた絵本は、また違った魅力がありますね。

森へキャンプにやってきた人間へ、森の住人のカケスからのメッセージという形で書かれています。
カケスの目から見た構図で描かれた絵がおもしろいです。

私たちもキャンプ大好き家族なので、あの感動がリアルに伝わってきて、夏休みが待ち遠しくなりました。
真っ暗な中で炎の灯りが照らす家族の顔(そう、普段とは違った実にいい顔なのです!)、いつもよりずっと早く眠りについた子供たちを起こさないように、コーヒーを飲みながら静かに語る夫婦の時間、そう空を見上げるとスーっと流れていく星、虫取り、川遊び、魚つり・・・などなど。
ああ、もうがまんできない。今すぐキャンプに行きたくなっちゃいました(笑)。

でも、忘れちゃいけないのは、カケスからのメッセージです。
森を汚したり、壊したりしない人たちだけを、歓迎してくれるのですから・・・。
(ぼのさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子8歳、女の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
880円
1,760円
1,100円
1,980円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

2,530円
1,430円
1,320円
880円

出版社おすすめ

  • まめぞうのぼうけん
    まめぞうのぼうけん
    出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ひとりぼっちの 小さな まめぞうは、大きな海へ とびだしました! 繊細な切り絵の世界は素敵です。



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

ようこそ森へ

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら