話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
なんでもレストラン

なんでもレストラン(文溪堂)

いらっしゃいませ!なにが食べたいですか?次々出てくる料理に、読んでいるだけでお腹が空いてくる絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
みらいのえんそく
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

みらいのえんそく

  • 絵本
作: ジョン・ヘア
文: 椎名 かおる
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2019年06月
ISBN: 9784751529553

5歳〜
サイズ:23×24cm/ページ数:40頁

みどころ

「ちゃくりく、せいこう!」

今日は遠足です。
宇宙ステーションを飛び立って、着陸したのは、なんと…月!

クレーターから見えるのは、きれいな地球。
はじめて見る子ども達は大喜びです。
おや、でも一人……お絵描きしている間に寝てしまった子がいるようですよ。
そして、気が付くと置いてけぼり!?
しょうがないから、また一人クレヨンで絵を描いていると、うしろから誰かが絵をのぞきこんできて……。


「宇宙遠足」!!
子どもたちが、こんなに気軽に月面に降りたち、お絵描きなんてしたりして。
おまけにあわて者の先生が、一人忘れて置いてっちゃって、
かけた言葉が「ごめん、ごめん」。

えーーー!?
月面着陸って、もっと大袈裟で仰々しい出来事なんじゃないの?

だけど、もしかしたら。
あと100年も経たないうちに。
こんな世界がやってくるのかもしれない。

宇宙船も、宇宙ステーションも、宇宙服だって、かっこいいけど、とってもカジュアル。
なんだか登場する宇宙人もへんてこりんだけど愛らしい。
やり取りだって、ちょっとバカバカしい。

ああ、いいなあ。
とっても夢がある。

今年2019年は人類が月面着陸に成功してから50周年イヤー。そんな年に発売されたこの絵本は、言葉は多くないけれど、見れば見るほど、想像すればするほど夢が広がります。そして、とっても笑えます!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

みらいのえんそく

出版社からの紹介

今日は月面への宇宙遠足の日。生徒たちは地球が眺められるクレーターへ。

ところが一人の生徒が地球の絵を描いているうちにうっかり眠ってしまい、目が覚めると、クラスメートと宇宙船がいなくなっていた!

ひとり月面に取り残された生徒は・・・。

ベストレビュー

近い将来の遠足だね

絵本の表紙の絵に興味がわき、絵本を手にしました。

宇宙船といわれるとそんな感じもするし、潜水艇と
言われればそんなふうにも見えます。

宇宙は広いし、この絵本のように
宇宙人もきっといると思います。

未来に対して ゆめがあふれる(空想ができる)
絵本の存在は、子どもたちにとって
とっても大切なことだと感じています。

たのしい絵本をありがとうございます。
(ゆうちょさんさん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

椎名 かおるさんのその他の作品

ほこりちゃん / ハッピー・ハグ / ガラスのなかのくじら / うるさいアパート / しろさんとちびねこ / じまんのマフラー


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > みらいのえんそく

今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

みらいのえんそく
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット