新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

がたごと がたごと
プラチナブックメダル

『 がたごと がたごと 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

がたごと がたごと

  • 絵本
文: 内田 麟太郎
絵: 西村 繁男
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

絵本クラブ
発行日: 1999年04月
ISBN: 9784494008872

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
第11回読書感想画中央コンクール選定
第5回日本絵本賞
2000年出合いの本50冊

関連書籍
おばけでんしゃ
むしむしでんしゃ

みどころ

続きを読む
がたごと がたごと

出版社からの紹介

ガタゴト列車にゆられて行くと…。思いもしない展開にびっくり。ページをめくる楽しさいっぱい。

この人もおすすめしています

【田中パパ】
汽車に乗って、がたごとがたごと。街を抜け、山を超えていくうちに、なんだかとんでもない異界に誘い込まれていく。乗っている人もみんなお化けに変身してる。着てる服は一緒なんだけどね。うちの子どもは、読み進むうちに、次はどうなるのかな?っていう期待感がつのって、思わず自分でページをめくろうと手を伸ばしてきたっけ。

ベストレビュー

何度読んでも楽しい♪

昔の雰囲気が漂う絵本ですが、何度読んでも面白い絵本。
がたごとがたごと…。
おきゃくさんがのって、おりて、さまざまな景色の中、電車は走ります。
でもよ〜く注意して見てみると、のるひととおりるひとで人が微妙に変わってる!
とくによつつじ駅が子供のお気入りだったらしく、じーと見比べながら楽しく見ていました。
何度も読んでと言われる一冊です。
(りえちゃんママさん 30代・ママ 女の子5歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,760円
1,430円
1,100円
1,320円
2,310円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

528円
2,310円
1,650円
660円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら