あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
だじゃれ日本一周
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だじゃれ日本一周

  • 絵本
作: 長谷川 義史
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年12月
ISBN: 9784652040850

22×26cm・49ページ 

関連するスペシャルコンテンツ


レビューを書いて図書カード5000円分プレゼント★


長谷川義史さんにインタビューしました!

出版社からの紹介

47都道府県をだじゃれで笑い飛ばそうという試み。
「いいかげんに滋賀県」のようなズッコケ笑いが、長谷川さんの絵で全面展開!

だじゃれ日本一周

ベストレビュー

だじゃれが最高!

ダジャレ好きの9歳の息子は、ちょうど都道府県を学校で勉強しているところだったので、一石二鳥(この一冊で、ダジャレと都道府県、両方を楽しめたところ!)でした。
絵本にはさまれていた、3倍楽しめるという紙を「これ、もらっていい?」といって、ちゃっかり自分のものにしちゃったんですよ。

「いいからいいから」のへそがおでこについたおじいちゃんや、どんぐりぼうや(!?)を見つけて、5歳の息子も一緒に楽しんでいました。

じっくり絵を見ていくと、各都道府県の特産品もしっかり描かれていて、私も勉強になりました。

もっともっと目を凝らして見ていくと、楽しい発見が出てきそうで、わくわくします。さすが、長谷川さんの作品だな、と思いました。
(はり〜さん 40代・ママ 男の子9歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長谷川 義史さんのその他の作品

じてんしゃのほねやすみ / みつけてん / 天女銭湯 / 大さわぎ!ばけもの芝居と白いねこ / しげちゃんとじりつさん / たこやきのたこさぶろう



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー




全ページためしよみ
年齢別絵本セット