ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
パパのしごとはわるものです
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パパのしごとはわるものです

  • 絵本
作: 板橋 雅弘
絵: 吉田 尚令
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

絵本クラブ
発行日: 2011年05月
ISBN: 9784265070473

3才 〜 小学校低学年向け
22.0×25.0 32頁

みどころ

きんにくモリモリのぼくのパパ。だけどパパがどんな仕事をしているか知らない。
そっとパパの車にのりこんで後をついていくと、大きな体育館に入っていった。
そこでぼくが見たのは、かっこいい男の人ドラゴン・ジョージとマスクをかぶったゴキブリマスクとのにらみあい。
カーン!
ゴングが鳴った!ぼくはドラゴンを応援することに決めた。だって、どう見たってゴキブリマスクは悪者だから。だけどその時・・・。

怖い姿で、ずるいことばかりをして。正義の味方にやっつけられている悪役レスラーが、まさか!?
一生懸命仕事しているパパの仕事が、「正義の味方のヒーロー」だとは限らない。
パパだって、ぼくに本当の姿を見せたくなかったのかもしれない。
色々な気持ちが一度にやってきて、混乱するぼくだけど、パパはぼくに言う。
「パパは がんばって わるいことを しているんだ。わかるか?」

小さい頃、ふとテレビで見た事のある悪役レスラー。それはただただ恐ろしくて、憎たらしくて。
大人になってから改めてプロレスを見ると、そのひたむきな悪役の姿の素顔が気になったりして。
そんな大人ごころも、まるごとひっくるめて楽しませてくれるこの絵本。かっこいいのです!!
自分の仕事に誇りを持って、息子に対して堂々としてみせるパパも。
切ない思いをしながらも、パパの仕事への誇りを受け入れる息子も。
そして、透明感のある美しい色彩で、迫力のプロレスシーンやぼくの心情を印象的に描き出している絵が、この作品を魅力ある1冊に仕上げています。
パパと息子、男同士の約束にはちょっとしびれちゃいますよね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

パパのしごとはわるものです

出版社からの紹介

パパの仕事を調べに行くと、なんとわるものレスラーだった。ずるいことばかりするパパ。最後にはやられてしまうパパ。観客は大喜び。そんな姿、見たくなかった!でも……。

ベストレビュー

お父さんの仕事?どんな事をしてるのかな?

あるひ、ぼくは こっそり パパの クルマに のりこんだ。
がっこうの しゅくだいで「おとうさんのしごと」を しらべるため。ぼくの パパは きんにくモリモリだけど、なにを しているのかは しらない。

大きくなったら正義の味方になりたいと思っている「ぼく」が、初めて知った父の衝撃的な仕事!

揺れ動く「ぼく」の心に、父は大切なことを伝えてくれる。

昨日、この本を書店で見つけて、即、買いました。

今朝、4年生のクラスで読み聞かせたら、ゴキブリマスク登場のところ等で、少し、笑いも出つつ、子ども達は真剣に聞き入っていました。

実際に親の働く姿を見て育つ子どもは、多くはないですよね。
この本を読んで、ある程度の年齢が来たら、きちんと親の仕事を理解させる事も、大切な親業のひとつだと改めて思います。

「ぼく」のパパは超かっこいいパパです!
(マミリノさん 50代・ママ 女の子18歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

板橋 雅弘さんのその他の作品

ぼくはまいごじゃない / うそつきとどろぼうとせいぎのみかた / パパはわるものチャンピオン / とびだせ!チンタマン 〜こども てんさい きょうしつ〜 / とびだせ! チンタマン / ぼくは孫

吉田 尚令さんのその他の作品

ぼくのそりにのって! / 宇宙人っているの? / ショクパンのワルツ / (紙芝居)はじめての おおかみとしちひきのこやぎ / ぼくのジィちゃん / 希望の牧場



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

パパのしごとはわるものです



全ページためしよみ
年齢別絵本セット