新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
ドーナツやさんのおてつだい
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

ドーナツやさんのおてつだい

  • 絵本
作: もとした いづみ
絵: ヨシエ
企画: アサヒ飲料株式会社
発行: 絵本ナビ
出版社: 泰文堂

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2018年01月25日
ISBN: 9784803011333

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


『ドーナツやさんのおてつだい』もとしたいづみさん、ヨシエさんインタビュー


【結果発表】ぷくっと、ふわっとしたドーナツ!作ってみよう

みどころ

小さな町にある、青くて丸い看板のあるお店、それがポルカさんのドーナツ屋さん。
ポルカさんは、毎日、それはそれは美味しそうなドーナツを作ります。

材料を計って、こねこねまぜ合わせ、生地をのばして、型を抜き。
するっと油の中におとしていくと、ぷくっと、ふわっと丸い輪がふくらんで…。
手際の良さと、揚げたてのいい香りに、子どもたちも読者もうっとりです。

さて、最後の仕上げは、お手伝い隊の子どもたちが大活躍。
シャカシャカとお砂糖をまぶして…完成です!

みんなでお礼のドーナツを食べていると、不思議な手紙が届きます。
「おいしくて きれいな ドーナツ 100こ、
 あした あなもりやまの てっぺんに もってくること!」
なんだか浮かない顔をしたポルカさん。どうやら春になる前に、毎年届くのだけれど、誰だかわからないのだと言います。子どもたちも不安な顔になります。だって、あなもりやまと言ったら、怪物がいるっていう噂があるんですから…!? ポルカさんと子どもたちは、この不思議な手紙の差し出し人に100個のドーナツを届けることができるのでしょうか?

全国の幼稚園や保育園の子どもたちに、プレゼントする企画として制作されたこの絵本。みんなでドーナツ作りのお手伝いをしている様子をみているうちに、一緒に参加したくなってきちゃうはず。お手伝いをした後のおやつがとっても美味しそうですものね!

最後は、ポルカさんと子どもたちの素敵なアイデアのおかげで、お腹も心も「まんぷく」。みんなでにこにこ美味しく食べることって、春の訪れを感じることと似ているのかもしれませんね。幸せな気持ちになれる1冊です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ドーナツやさんのおてつだい

ドーナツやさんのおてつだい

出版社からの紹介

ドーナツやのポルカさんは、毎日おいしいドーナツを作っています。
早春のある日、そのこうばしい香りに誘われて、町の子どもたちがわいわい楽しくポルカさんのドーナツ作りのお手伝い!そして、お礼のドーナツを食べていたら、不思議な手紙が一通届きました。
「おいしくて きれいな ドーナツ 100こ、 あした あなもりやまの てっぺんに もってくること!」
ポルカさんと子どもたちが「いっしょに」作るカラフルでおいしそうな100個のドーナツを見ているだけで、おなかが「まんぷく」になりますが、さらにあらたな出会いで心も「まんぷく」に! 幸せいっぱいの春を感じられる、読み聞かせにぴったりの絵本です!

この絵本はアサヒ飲料株式会社より、全国の幼稚園や保育園に2018年の『カルピス絵本』として贈呈されます。

ベストレビュー

うれしくなる絵本

主人公のポルカさんは、小さな町でドーナツ屋さんをしています。
毎日作業をして、仕上げには子どもたちにもお手伝いをしてもらって、みんなが笑顔になるようなドーナツを作っています。
時にはトラブルもあるけれど、みんなで楽しく作っているからへっちゃらです。

でも、ちょっと気がかりなことが……。

毎年の春になる少し前、ある手紙が届くのです。
「おいしくて きれいな ドーナツ 100こ、 あした あなもりやまの てっぺんに もってくること!」
あなもりやまは怪物が住んでいる、といううわさがあります。
いつもはポルカさん一人でこの手紙に応えるのですが、今日は子どもたちがいます。
だから、みんなでドーナツを作って、持って行くことにしました。



ページをめくるごとに、何かが起こっています。
だから、読み飽きるということがありません。
一人一人の様々で変化に富んだ表情が、豊かな色彩で表わされています。
読み終わる頃には嬉しくなっているような、楽しい絵本です。
(めむたんさん 40代・ママ 男の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本

もとした いづみさんのその他の作品

おいなりさん / ひなまつりセブン / おつきみセブン / わたしのともだちポルポちゃん / 飛ぶ教室 第65号 ひみつのはなし / こいのぼりセブン

ヨシエさんのその他の作品

ハッピーイースター / ツキミモザ / ポンポルトンタン / ヨシエフォンデュ / ギイドロとマレンカレン

アサヒ飲料株式会社さんのその他の作品

ちょっとだけ ちょっとだけ

絵本ナビさんのその他の作品

父母&保育園の先生おすすめのシリーズ絵本200冊 / 父母&保育園の先生おすすめの赤ちゃん絵本200冊


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ドーナツやさんのおてつだい

2022年5月の新刊&おすすめ絵本

ドーナツやさんのおてつだい

みんなの声(56人)

絵本の評価(4.35

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット