宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
やもじろうとはりきち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やもじろうとはりきち

  • 絵本
作: 降矢 なな
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年10月10日
ISBN: 9784333027668

3歳から
A4変判・32ページ

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


絵本レビュー大賞2018 対象作品!3000円図書カードのチャンス


大賞決定!3600票を超える投票ありがとうございました

みどころ

ヤモリのやもじろうと、ハリネズミのはりきちは、あかちゃんのときから大の仲良し。
遊んで、けんかして、仲直りして、おやつを食べて…。
でもいつからか、やもじろうは、はりきちと一緒だとつまらないと思いはじめます。
だって、はりきちは、かけっこも遅いし、木登りもできない…。
「おれ、もう おまえとは あそばないから」とはりきちに宣言したやもじろうですが、はりきちは後をついてきて、困った顔で笑うだけ。
そんなはりきちに、いらだちを隠せない、やもじろうは…?

『ともだちや』『めっきらもっきらどおんどん』など数々の人気絵本の絵を描く降矢ななさん、待望のオリジナル絵本。
ユーモラスで切ないやりとり、かわいいやもじろうとはりきちに、心がぐーっと吸い寄せられます。
好きな友だちでも、得意なことがちがうとだんだん離れていってしまうのは、よくあること。きっと子どもたちにも経験があるはずです。
でも、得意なことがちがうからこそ、助け合ったり笑い合ったりもできる!
お互いを大切に思う気持ちは、変わらないんですよね。
本書は「得意なことがちがうともだち」にやさしいエールを送ります。

やもじろうの、ヤモリらしくもかわいい水玉が素敵!
はりきちのころんとした体の形や、おだやかな顔になごみます。
降矢ななさんの美しい色彩ととぼけた表情の動物たちがいきいきと描き出された絵本。
後半に登場する黒猫の、獲物をとらえたリアルな表情もお楽しみに!

(大和田佳世  絵本ナビライター)

やもじろうとはりきち

やもじろうとはりきち

出版社からの紹介

ヤモリのやもじろうとハリネズミのはりきちは、赤ちゃんのときから大の仲良し。でも、いつからかやもじろうは「はりきちと一緒だとつまらない」と感じはじめるようになり……。たがいの違いが見えてきてもなお、変わらない幼なじみの友情を描いた、降矢なな、待望のオリジナル絵本。

ベストレビュー

人にはそれぞれの良さがある。

ヤモリのやもじろうとハリネズミのはりきちは、赤ちゃんの時から大の仲良し。でも、やもじろうは、かけっこがのろくて木のぼりもできないはりきちと遊ぶのがつまらなくなってしまいます。
みんなそれぞれ得意不得意があるけれど、本当の友達って、マイナスも含めて、大好きってことなんだよね。弱みが実は強みにだってなることがあるんだよね。みんなそれぞれにそんな一面がある。
幼なじみとの友情を描いたこの絵本を通じて、教えてもらった気がします。我が子には今の友達、そしてこれからできる友達を深く知り、全てをひっくるめて自分と同じくらい好きになって、大切にして欲しいと思います。
(ぼんぬさん 40代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

降矢 ななさんのその他の作品

つるつるプール / どうぶつABCえほん / まゆとかっぱ / おせんべ やけたかな / ねーずみ ねーずみ どーこ いきゃ? / へっこ ぷっと たれた



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

やもじろうとはりきち

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.58

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット